めげずに募集し続けよう

これからも、ネット上での出会いを求めている人がいなくならない限り、出会い系サイトのようなものは増え続けていくといえるでしょう。
そして、ネット上での出会いというのは、これから減っていくばかりかどんどん増えていくものなのではないでしょうか。

それほど、ネット上での出会い系サイトやアダルト系のサイトというのは、多くの人に求められているものなのではないかと思っています。
例えば、恋人関係のような相手との気持ちを重視する関係ではなく、ただエッチしたいだけというような肉体関係がメイン、という男女も、こういったネット上の出会い系サイトの中では増加し続けている傾向にあるようです。
その関係に理解ができないという人もいるかもしれませんが、確実にその関係を求めている人というのは存在しています。

出会いを求めている人としては、例えばサイトの中でなかなか出会いを果たすことに成功できないという場合でも、いつか出会えるということを信じて、サイトの利用を続けていってほしいと思います。

そうすることで、サイトを使わなければ絶対に出会うことができなかったという人とも、実際に会うことができるようになるかもしれません。
そんな出会いをすることができたとすれば、それはそれまでの出会えなかった時間を考えても、釣り合うくらいの出会いなのではないでしょうか。
自分の求めているような出会いを見つけるということは、本当に気分のいいものだと思います。

メールをうまく活用する

出会い系サイトでセフレの女性を探すのであれば、メールを活用して、女性に好印象を持ってもらう必要があります。
何とか、メールのやり取りをするにまで持ち込むことができれば、ここからが本当の勝負なのです。

しかし、ここで気をつけるべきことが1つあります。
それは自分のエッチ歴についてです。
もし今まで女性とエッチをしたことがないんのであれば、多少女性の印象は悪くなるかもしれませんが、正直に告白しましょう。
というのも、男性がエッチをしたことがあるかないかは、実際にエッチをしてみれば、大方分かるものなのです。

セックス経験がないにも関わらず、嘘をついて「自分はエッチ経験豊富です」と言ってしまうと、いざエッチをするにあたり、どのような手順でエッチをすればいいかも分からず、女性をイライラさせてしまい、そしてエッチ経験がないことがバレてしまうと、女性もがっかりしてしまい、当然ながらその女性とは、それっきりになってしまいます。
やはり、エッチ経験がないのであれば、正直に告白する必要があります。
ただ、単刀直入にエッチが未経験だということを告白しても、女性の印象は悪くなるだけなので、色々と工夫をするようにしましょう。

例えば、女性と付き合ったことはあるけど、エッチをするほどの仲ではなかったなど、エッチは未経験ではあるが、女性とは付き合った経験があるということを、相手にアピールしておくのです。
そうすれば、相手の女性も、そこまでエッチが未経験だということを気にしなくなるのでしょう。
決してエッチ経験がセロだと、セフレを作ることが不可能なわけではないので、そこは安心してください。

スペアが必要ですね

お互いの目的が合えばこれは簡単に事は運びます。
それが出来ないとエッチ出会いサイトでの相手探しには少々苦労するわけです。
私は出会い系で大人の関係となる女性を探しているわけです。
要するにセフレですね。

普通のサイトではなかなかそんな相手を見つけるのは難しいと思って、専門のサイトに行ってみたわけです。
不倫だとか人妻だとかかなり怪しくヤバメのサイトです。
でも、そんなサイトじゃないとなかなか目的は達成できないと思ったんです。
でも、世の中甘くは無いですね。

専門のサイトだといってもまったく出会える気配が無いのです。
だからというわけでもないですが、もしかしたらこのサイトに本物はいないんじゃないかとも思えてきました。
結局、普通のサイトで何とかしてみようと切り替えて見たのですが、こちらでは立て続けに返事が来て、とんとん拍子に3人と会えることになりました。
といっても、セフレだとか大人の付き合いだとか言うことで会うのではないので、目的達成は長い道のりといえます。

3人とも、私の守備範囲で何とかそういう関係に持っていけないかと思っているのですが、相手は真面目な付き合いを求めているようなので、その溝を何とか埋めなくてはいけないわけです。
実はちょっと失敗したという気持ちにはなっています。
私としては、二股三股ということはしたくは無いわけです。
あくまでもセフレという関係を求めているので、このままではポリシーを守れないことになります。

やはり、出会う前に匂わせるくらいのことはしておく必要がありますね。
しかし、ゲットした女性は何とかその方向で落としたいと思っています。
真面目に付き合う相手とセフレそして、スペアということで何とかするつもりです。

エッチまでの道のり

サイトに登録して、誰か異性と知り合い、実際にエッチしたい人のためのそこに至るまでの手順・道のりを考えてみたいと思います。

まずはサイト選びですね。

出会い系サイトの中には悪質なサイトも存在しますので、ネットから様々な情報を得て、より優秀なサイトを選ぶようにしましょう。
利用するサイトが決まったら、次に来るのが「登録」です。
サイトごとに若干の違いはあると思いますが、基本は仮登録から本登録へ、という流れです。
仮登録が終わると本登録の案内メールが来ますので、その内容に沿って登録作業を済ませてください。
登録が終わり、一番最初にしなければならないのがプロフィールの作成です。
プロフィールはサイト内であなたの顔になるものですから、手抜きをしないできちんと書くようにしてくださいね。

写真を掲載する場合も写真写りの良い一枚をお願いします。
さて、プロフィールの作成が終わったら、自分をアピールしなければなりません。
そのためにするのが掲示板への書き込みです。
書き込んだからと言ってすぐに出会いがあるわけではありませんが、異性はこの掲示板をよくチェックしています。
内容もちょっとこだわりたいですね。
お相手とコンタクトが取れたら、次はメール交換の開始です。
コミュニケーションはとても大切ですから、相手への配慮、気遣いなどを忘れずに優しい文面を心がけると良いと思います。

メールである程度お互いのことが理解できて、親密さも湧いてきたら、最後・・・相手を「落とす」ことになります。
結局はメールという文章でしなければならないので、これは人により様々だと思います。
大事なことは、相手も生身の人間だということ。

多少なりとも気の利いた文面であれば、相手も喜ぶのではないでしょうか?いかにして相手の心を掴むか・・・ここがポイントになると思います。
さぁ、頑張ってみてくださいね!